2008年06月21日

せんとくんに、まんとくんに、なーむくんに・・・

 私の住む奈良では2年後の2010年に平城遷都1300年祭なる催しが開催される予定になっています。

 が・・・この1300年祭のマスコットキャラクターで色々と物議を醸しているのは、新聞などで有名な話になってしまっているんですよねぇ。。。

 自治体などが主体となって発表した『せんとくん』なるキャラクター。
 仏様の頭に角がはえた様なキャラが、当初から賛否が分かれ、ついには『mixi』やネット上のサイトでも『白紙撤回』が叫ばれてしまう始末となってしまい、つい先日には民間団体が独自の公募で決めた新キャラクター『まんとくん』が発表されたばかりの、この騒動。

mantokun_f_240.jpg

 今朝新聞を見ていると・・・今度は『なーむくん』なる新たなキャラクターが・・・誕生した様子。

 こちらは・・・奈良市の寺院などで作られた親睦団体が主体となって、生み出されたキャラクターのようですがそれにしても・・・この騒動、どこまで続くんでしょうねぇ。。。

 色々と批評は分かれながらも、それなりに注目を集めた『せんとくん』の功績も素晴らしいものはあるかと思うのですが、とは言え・・・事の発端が自治体側の不明瞭な選考で『せんとくん』が決まった流れが・・・良くなかっただけに難しいところはあるんでしょうけれど。。。

 色々なサイトを見ていると、『新たな刺客』など、何とも殺伐とした言葉が並んでいるようですが・・・。

 折角の平城遷都から1300年を記念するイベントだけに・・・何とも後味の悪い無いようになる事だけは・・・避けて欲しいところではありますが・・・。
posted by りっきぃ at 22:12| 奈良 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 奈良の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。